マダム麗奈求人サイト

ブログ

 |  東京・大阪

学業と両立なら風俗がオススメな訳

学業とバイトを両立し、友達、彼氏との楽しい時間や趣味も満喫するって本当に大変ですよね。

やること多くて1日24時間じゃ全然足りないし、
かといって寝ないで仕事と勉強できるような超人的な体力がある訳でもなく・・・。

そうじゃないと単位を落としたり、就活に響いたり、お金がなくてつまらない大学生活を送る羽目にと悪循環に陥ってしまいます。

てっ・・・ もうなってる?

そんな貴女にオススメしたいのが、風俗のバイトです。

風俗未経験の女性なら、さすがに風俗はちょっと・・・とためらってしまうかもしれませんが 実際問題、風俗が最高に効率のいい『賢い働き方』なのは事実なのです。

決して安くはない学費や生活費そしてそれらを補う為、奨学金を利用する時代

折角大学まで行かせてもらったのに勉強もせず、バイトに”うつつを抜かす”とはと悪くと言う人もいますが、
そういう人は、数十年前と比べてお給料は数割にしかUPしていないのに大学生の学費は数十倍に跳ね上がっている事実を分かっておりません。

【奨学金=学費ローン】いつ払い終えるのか苦になるほどの借金をしないと大学生になれず、したい勉強もできないそんな時代なんです。

そして大学生活に必要なのは学費だけではありません!

生活費、交通費、交際費、教科書代や文具費、実習があればまた追加でかさみいくらでもお金がかかります。

けれど奨学金はそこまでは流石にカバーしてくれません。

つまり恵まれた環境での大学生でなければ、
おおむねバイトをしないと大学生活を普通に送ることもできないのです。

昼間は授業がありますから、多くの大学生は授業が終わった後の夜にバイトします。
飲食店・コンビニ・警備など深夜のバイトも時給は割高ですが
人手が足りないこともあり「朝まで入れない?」「曜日、増やしてくれない?」
とバイト先から半ば強制的に頼まれることも。

1~2日なら若いから頑張れます、けど夜勤明けって寝るものですよね。
夜勤シフトで働いている社会人は皆、昼間寝てますよね。
しかし大学生は、そのまま寝ずに授業に出席して勉強しないといけないんです。

これでは、授業に出ても寝てしまうし頭が働かない。
2時間だけ仮眠するつもりが目が覚めたらもう昼過ぎなんてことになるのは当然です。

ならばもう少し短時間で効率よく高収入を稼ごうと、
男性ならバーやホスト、女性ならキャバクラやガールズバーなどの水商売でバイトしようかなと考えてしまいます。

確かにこちらも稼げますが・・・。

時給は一般バイトの倍以上!!と甘いささやきに釣られ
売れっ子ホストや売れっ子キャバ嬢なら、お店への月売上1000万円くらい

「目指せNo.1!!」となってしまう気持ち、よ~く分かります。

そうやって水商売に足を踏み入れた大学生や専門学校生の多くは、すぐ体調を崩してバイトを辞めるか半年後に学校を中退。

浮世離れした暮らしに目がくらみ、大量にお酒を飲んで二日酔い
気がつけばこちらも朝は起きれないしみたいなことになってしまいます。

意識高く仕事と割り切り両立できている方は、夜の世界でもほんの一握!!

数多くの水商売のバイトを始めてから中退する大学生、専門学校生の方を私はよく見てきました。

だからこそ皆さんに声を大にして言いたい、風俗なら余裕で両立可能なのです。
水商売なみに効率よく高収入を稼げ、水商売より堅実なバイトそれが風俗です。

風俗が堅実って、”ちょっと何言っているかわかりません?”みたいになりますが
水商売のように毎回浴びるようにお酒を飲むことも、頭のてっぺんから脚の爪先までギラギラに着飾る必要がないからです。

今の生活基準を大きく変えることなく、普段の貴女でいられることもできるからです。

昨今はとくに、学生さん・OL・主婦の方も割のいい副業・バイトとして風俗での認知度も上がり、合わせてナチュラルに素人っぽい女性が一般男性にウケが良いこともあり求人数も増えております。

そして当店のように風俗は完全自由出勤制であり
週1日、3時間から、自分の好きな時に好きな時間だけ働けます。
昼は勉強、夜はバイト、でも1時までには帰宅して寝ますみたいな女性も多くおらっしゃいます。

もちろん試験前などは、気がねなく休んでもらって結構ですし
プライベートの充実もはかり週末はデートしたり友達と遊んだりもできますよね。

収入面でいきますと、夜19時くらいからが最も忙しい時間を迎えます。

出勤を18時~終電くらいまでの、4~5時間だけ働いたとしても、1日3~5万円程度は稼いで帰ることができる。

少なめに3万円からとしも、3万円×週3日×4週=36万円を1ヶ月で稼ぐことができます。

本指名や、ロングコースをお持ちの女性となると軽く100万円超えてきます。
そうなれば生活費やお小遣いが足りないってことはないですよね。

平日は学業に専念し、週末だけ風俗バイトで貯金までできる。

当店からも夢をかなえるため入店、そしてご卒業と多くの方と出会いお仕事させて頂きました。

これまでも、そしてこれからもマダム麗奈は皆さんを応援させていただきます。

copyright(c) 2019 高級デリヘル求人サイト マダム麗奈