マダム麗奈求人サイト

ブログ

 |  東京・大阪

プレゼントのお礼。

皆様こんにちは。求人部の田中です。

ところで皆様。プレゼントを頂いたらお礼を言ってますか?

「当たり前でしょ?」

「失礼ね。私だって常識くらいあるわよ。」

そうですよね…。

でも、実は。

意外と、お礼を言っていない人。

多いんです…。

どういうことかって?

それでは、ご説明させていただきますね。

例えば、お客様から「綺麗だね」って褒められたとします。

これはいわゆる、言葉のプレゼントですよね!

そこで、「いえいえ、そんなことありませんよ」と、謙遜してプレゼントをキチンと受け取れていない女性って結構多いんです。

そして、この返事の方法は、自分で自分のことを「綺麗ではない」と、無意識に思い込むことにも繋がっていくから危険です。

ようするに、「いえいえ、そんなことないです」「いえいえ、私なんて」と、言い続けてしまうと、「私は綺麗ではない」「私は褒められる価値はない」と、自分では気づかない心の奥の深いところで、自己暗示をしてしまうことになるわけです。

日本には「謙遜の美徳」というのがあり、手土産などを差し出すとき、「つまらないものですが」と言葉を添えたり、どんなに高級な品でも「たいしたものではないですが」と言ったりします。

このような言い方は、日本文化を基にした考え方なので、私も同じ日本人として尊重はしますが、しかし、これでは今回の場合、マインドコントロールのメリットは活かせないのです。

自分で口にした言葉は、自分の耳がそのまま聞いてしまい、深層意識に記憶します。

そうすると深層意識は、思考や感情、そして行動にも様々な形で影響を与えるようになり、結果〝綺麗じゃない自分自身〟を無意識に現実化させてしまうことになるのです。

これは、本当に恐ろしいことですから避けなければなりません…。

ちなみに深層意識とは過去の経験なども蓄積しているところで、自分では自覚することが難しく、なかなか表に出ることがない意識のことです。

皆さん…

綺麗になるために、言葉のプレゼントを頂いたら素直に「ありがとうございます」とお礼を言うようにしましょう。

「嬉しい」を付け加えて、「嬉しい、ありがとうございます」でも大丈夫。

正しい言葉を使うことで、「私は綺麗だと認められた」「私は綺麗なんだ」と、肯定することができて自信がついてきます。

自信がついてくると、深層意識が塗り替えられ、オーラが出はじめます。

オーラが出てくると、ますます自分に自信がもてるようになり、綺麗になっていき、男性から憧れの目で見られることが増えてくるでしょう。

ほとんどの男性は、自信のないオドオドした女性よりも、凛とした美しさで自信に満ち溢れた女性を好む傾向にあります。

私が今まで見てきた「ナンバー」と呼ばれる人気の高いレディたちも、皆さんオーラがありました。

そして、その美しいオーラを放つための共通点が〝自信〟です。

「自信がない人からは絶対にオーラは出ません」

これは、私が今までたくさんのレディを見てきた中で、確信の持てる真実でもあります。

「謙遜の美徳」という古き良き日本の伝統、文化を否定するつもりはありませんが、美しくあるために、褒め言葉のプレゼントは、正しい言葉でありがたく頂戴してみてはいかがでしょう…。

以上、夢を実現される皆様のお役に少しでも立てたら嬉しいです!

それでは、また次回お会いしましょう。

copyright(c) 2020 高級デリヘル求人サイト マダム麗奈